トランジション・フリー・マガジン2017/3

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

★                                    ★

☆★ TRANSITION FREE MAGAZINE~トランジション・フリー・マガジン ★☆

★        20173/1号 (転送・転載・歓迎!)       

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

☆1、TT VOICE「トランジション・タウン南阿蘇」(新村長誕生!)

☆2、TT VOICE「トランジションタウン鈴鹿」(おふくろさん弁当)

☆3、「持続可能なまちづくりサークル」始動!

☆4、ガイア・エデュケーション

☆5、トランジション・ジャパンからのお知らせ

☆6、復活!言霊の巣「コミュニティーとは」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


☆1、TT VOICE「トランジション・タウン南阿蘇」

熊本地震後の村長・村議選挙が行われ、私たちが応援してもいて、懇意にしている立候補者、吉良清一さんが村長に当選しました。おかげさまで、地震に見舞われ、まだこの先不安を抱えている村民にも少し光が当たってくる気がして、楽しくなってきました。この方は3回村長選落選していて、4年前落胆したのですが、希望を捨てず、世の中捨てたもんじゃないなと感じたのは葉山町長選挙についで2度目で、みなさんが住む地域でもそうなったらいいなと思ってメールの報告をしています。南阿蘇は持続可能な村を目指して少しづつ舵取りがされていくと思います。(吉田俊郎)



☆2、TT VOICE「トランジションタウン鈴鹿」

トランジションタウン鈴鹿でもあるアズワンネットワーク鈴鹿コミュニティ。

そのコミュニティビジネスである「おふくろさん弁当」社長係の岸浪龍さんのトークイベントがあります。


本当にあった!こんな会社〜規則も命令も上司も責任もない! 幸せをはこぶ会社「おふくろさん弁当」


エイプリル・フールだからこそ聞きたい、ほんとうのお話し。

おふくろさん弁当のユニークな取り組みを聴きにぜひご参集ください!


日時:201741日(土)17時半開場、18時半~20時半

参加費:予約2000円、当日2500円(ともに1ドリンク(500円)オーダー別途)

ゲスト:岸浪龍(「おふくろさん弁当」社長係)

お申込み先:カフェスロー(JR国分寺駅南口より徒歩5分)

  http://www.cafeslow.com/apply.html

電話:042-401-8505(月曜定休) ※予約料金は、前日19:00まで

共催:トランジション・ジャパン、ナマケモノ倶楽部

協力:アズワンネットワーク鈴鹿コミュニティ


★イベント詳細:

  https://www.facebook.com/events/178998885919383/


★おふくろさん弁当PV2015(動画)

  https://youtu.be/hcQSLAhU1qI



☆3、「持続可能なまちづくりサークル(仮称)」始動!

~次世代のまちを自らの手でつくっていきたい若者、集まれ!!~


10代・20代の若者が、「持続可能なまちづくり」を学びながら、未来に希望を持ちヴィジョンを共有できる人たちとつながり、縦・横のネットワークづくりができる場を、5月から定期的に開催します。

参加費無料・要予約・先着順定員30名。(10代、20代の学生、社会人が対象です)

https://www.club-vauban.net/2017/01/18/20170118/


1 2017年5月16 () 「ドイツに学ぶ 最先端の省エネ・断熱・健康住宅!(仮)」

2 2017年6月22 () 「ドイツの都市計画と再エネ政策最前線!(仮)」

3 2017年7月5日 () 「旧東ドイツで進行中 団地・学校まちごと再生計画(仮)」

場 所:クラブヴォーバン新橋サロン (東京都港区新橋2-5-6 大村ビル8階)

内 容:講師による約1時間のレクチャーの後、約1時間の参加者によるディスカッションや交流会 (軽食・飲み物付き)

主 催:一般社団法人 クラブヴォーバン

(持続可能なまちづくりxエネルギー自立地域をめざす全国ネットワーク)

U R L http://www.club-vauban.net/

問合せ:E-mail fuku-y@club-vauban.net


一般社団法人 クラブヴォーバン

T E L 03-6205-4493

F A X 03-5157-3178

所: 105-0004 東京都港区新橋2-5-6 大村ビル8



☆4、ガイア・エデュケーション

*************************************************************************************

     ガイアエデュケーション20174月~9月開催!

自分たちの足元に自分たちの持続可能な社会を作ってみたい人たちのために

ユネスコGAP(グローバル・アクション・プログラム)認証の国際教育プログラム

*************************************************************************************

今、自分たちの足元に本当に安心できる暮らしや仲間を作りたいと願っている方が、これほどたくさんいらっしゃるのかと、各地を訪ねて、驚きを隠せません。しかしまた、そうは願ってはいるけど、実際どうしたらそれが実現できるのか、具体的にどう一歩を踏み出したらいいか、迷っていらっしゃる方も、とても多いのも事実です。

このガイアエデュケーションは、そういう願いを、無理なく実現できるようになるための、実践的な教育プログラムです。

参加に当たっては特別の資格も経験も必要ありません。持続可能な地域づくり願う人なら、誰でも参加できます。

講師の人たちが立派過ぎて、自分についていけるだろうか、という声も聞かれますが、

私たちスタッフが、いつも一緒にいますので、どうぞご心配はいりません。

世界・日本の各分野を代表する講師陣と、実際のコミュニティづくりを経験してきたスタッフが、心を一つに、一刻も早く日本に持続可能な社会が各地にできることを願って、協力してこのプログラムを作り上げようとしています。


大きく4つの特徴があります。

その1 ユネスコ認証の国際的な教育プログラムで、修了者には

    ユネスコやガイアエデュケーションからディプロマが発行されます。

その2 各分野を代表する一流の講師陣とともに、新しい世界観・社会・経済・環境の4分野から総合的に探究し、自分の内面を豊かにし、どこまでも探究しながら、行動していく人になっていくプログラムです。

その3 地域づくりの活動実績のある、3つの会場で合宿することを通して、その経験を直接学ぶことができます。

その4 持続可能な社会は持続可能な人間関係から。

   「私」と「あなた」を隔てているものはなんでしょう。

    観察し、そのベースになる人間関係づくりを具体的に学びます。


以上を通して、自分の現場や地域で楽しく活動をしていける人になることができます。


講師陣の紹介(50音順、敬称略)

宇佐見博志、榎本英剛(交渉中)、熊倉敬聡、設楽清和、谷崎テトラ、辻信一、内藤正明、平山恵、水城ゆう、メイ・イースト、他

講師陣からの動画メッセージ

辻信一さん https://www.youtube.com/watch?v=AC3VocC1Fjw

谷崎テトラさん https://www.youtube.com/watch?v=cw0HaIDkUdc

水城ゆうさん https://www.youtube.com/watch?v=_pbDFsWhi2Y

設楽清和さん https://www.youtube.com/watch?v=xvWIMAtPDJQ

臼井健二さん https://www.youtube.com/watch?v=oSFaiKzO8p4

臼井朋子さん https://www.youtube.com/watch?v=8UYsA4ZEd2M

宇佐見博志さん https://www.youtube.com/watch?v=2jjJSzVpcnE


開催地とインストラクターの紹介

三 重: アズワン鈴鹿コミュニティ (4月、5月、7月、9月) 小野雅司、岸波龍

長 野: 安曇野シャロムコミュニティ 6月) 臼井健二、朋子

神奈川: トランジションタウン藤野  8月) 池辺潤一、小山宮佳江、


スタッフの紹介

私たちスタッフは、各会場や講師、参加者の持ち味を生かし、ガイアエデュケーション開催の目的にかなうようにコーディネートさせていただきます。各地に、個性豊かな、持続可能なベースを実現していきましょう!

空閑厚樹(立教大学教授 コミュニティ福祉)、小森伸一(東京学芸大学准教授・学長補佐、日本ホリスティック教育協会本部事務局)、北川道雄(アズワンネットワーク事務局、持続可能な社会づくりカレッジ)、佐藤慎時(持続可能な社会づくりカレッジ)、佐藤ふみみ(持続可能な社会づくりカレッジ、片山弘子(NPO法人えこびれっじネット日本GEN-Japan代表、持続可能な社会づくりカレッジ)

定員  20

申込先

こくちーず http://www.kokuchpro.com/event/gaia/

詳細や連絡先

詳細は、http://genjp2015.wixsite.com/education

 順次、新しい情報を載せていきます。

問い合わせや連絡先

 GEN-Japan事務局 gen.jp2015@gmail.com

フェイスブック詳細:https://www.facebook.com/ecovillage.jp/



☆5、トランジション・ジャパンからのお知らせ

Good Newsが2つあります!

◯英国トランジション・ネットワークからトランジション・ジャパンへ2つの助成金がおりました。

ひとつはアジア諸国で立ち上がっているTTとのネットワークを作り、交流するためのZoomシステム導入と韓国での国際ミーティング参加の費用。

もう一つは新しい映像制作機材の導入と新作制作の費用の一部です。これで新しいTT映像制作を始めます。



☆6、復活!言霊の巣「コミュニティーとは」

コミュニティーは、現代社会に対する危機感を抱いた人々により、人や自然との調和的な生き方を取り戻すための、血縁関係を超えた共同生活に基づく新しい社会モデルとして成立してきました。その意志が人々の潜在的な危機感と共鳴し、危機に対する方策としての期待を集めているといえます。

コミュニティーとは、各個人が全体の理想や偉大な夢の実現のために人生をかけ、切磋琢磨しながら自分の持つ可能性を引き出して、お互いに自分自身を変え精神的な進化を遂げていくためのフィールドであり、単なる環境にやさしい安住の住処ではありません。そして、その成果は社会全体の成長や進化という形に反映されてこそ、コミュニティーとしての存在意義があります。そこには、機能的・経済的な都合を超えた「共に生きること」の必然的な意義があります。地球の危機的な状況を、目先の方法論で乗りきることはできないのです。来るべき時を超えていく鍵は、自己中心的な欲求や利害を超えた、利他主義と互助の精神に基づくコミュニティー社会にあります。

それは各個人が毎日のさまざまな活動の中で考え、試行錯誤しながら行動し、感情を伴って生き、新しい体験や発見を日々分かち合い、助け合い交流するという、人間としての真の豊かさに満ちた社会です。

(ダマヌール日本ニューズレターPOPOLO25号より抜粋)

ダマヌール:http://www.damanhur.jp/


○○○○○○○○○○○●○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○●○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

映像&編集責任者 梶間 陽一


映像作家

未来TV 「未来紀行」(トレーラー)(531秒) https://www.youtube.com/watch?v=O8szV6fAukY

ResisTV 「どっかしょ村」 http://youtu.be/f18Z5OX6Tcs


トランジションタウン小金井 代表

http://ttkoganei.exblog.jp/


NPO法人トランジション・ジャパン副代表理事

映像ワーキンググループ

http://transition-japan.net/

http://transitionjapan.cocolog-nifty.com/blog/thetransitiontv.html


NPO法人こがねい市民発電(こがでん)理事

http://kogaden.jimdo.com/

https://www.facebook.com/kogaden/info?tab=page_info


Enowa Project(笑の輪)

http://enowa2014.wix.com/college


トランジションタウン小金井(TTK)

~みんなで 地域力の発展へ~

~地域自給率100%の社会へ~

~石油・原発依存から自然エネルギーへ~


[PR]
by ttkoganei | 2017-04-16 15:39 | TTNews
<< トランジション・フリー・マガジ... トランジション・フリー・マガジ... >>